いろいろな方法での全身脱毛のポイント

いろいろな方法での全身脱毛のポイント

  • TOP
  • 矢印 矢印 ブラジリアンワックスでの全身脱毛

ブラジリアンワックスでの全身脱毛

皆さんはブラジリアンワックスという商品はご存知でしょうか。これは脱毛を行いたい場所にワックスを塗布し、ワックスが固まったらガムテープを剝がすようにしてワックスを毛ごと剝がしていく方法です。
日焼けした部分にも施術ができるため、最近人気がでてきている方法です。

. . .

ブラジリアンワックスでの全身脱毛

記事イメージ

ではブラジリアンワックスでの脱毛におけるメリットやデメリットどうでしょうか。
脱毛の仕上がりは医療レーザーなどと比較するとやや劣り、一部毛が残ってしまう部分が出ます。ですが、この部分に関しては後から毛抜きなどで仕上げを行います。メリットはやはり日焼けした肌や、性器まわりなどの色が濃くなりがちな部分にも使用できることです。
また光脱毛や医療レーザー脱毛とは違い、塗って剥がすという方法のため一気に綺麗になるという点も挙げられます。光脱毛や医療レーザー脱毛ですと施術直後の肌はなかなか見せられない状態ですので、すぐに綺麗にする必要がある際はブラジリアンワックスを選ぶと良いでしょう。
ブラジリアンワックスは通販などでキットを売っていますので、こちらを購入して自分で行うことも可能です。ですが、やはりコツがありますので最初は失敗してしまうこともあるでしょう。もし性器まわりの脱毛を考えているのであれば、腕やすねなど、やりやすい部分でコツをつかんでから行うことをオススメします。
特にゆっくり行うと逆に痛みが強くなってしまいますので、他人に剝がすのを手伝ってもらった方が、思い切りよくはがせる可能性があります。とはいえノウハウのない他人に任せるのも不安があるかもしれません。
最近の全身脱毛でのプランにブラジリアンワックスを導入しているところもあり、毛が多い部位に施術し他の場所は光での施術を行うことがあります。
ですのでもし不安を抱えているのであれば、パートナーに任せてしまうよりも、やはり熟知しているプロに任せた方が良いでしょう。

まとめ

剃ったりすると、毛の断面が斜めになるため濃くなったように見えたり、埋没してしまったりすることがあります。ですから抜いてしまった方が綺麗になります。しかし手作業で抜くとなると毛の本数だけ作業しないといけないのですが、ブラジリアンワックスは一瞬痛みはありますが綺麗に一気に脱毛することが出来るためおすすめします。
また性器周りや脇など、毛が密集しているため効果が出やすくおすすめできます。部位によっては光脱毛が難しいこともありますので、全て光脱毛で行える自信がない方はブラジリアンワックスも併用しているプランを選ぶと良いでしょう。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ